FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の鰹は、もち鰹!

フロント前魚屋
フロントに降りてみると、K守氏が魚屋さんをやってました。
聞けば、本日公休日だった設備担当のK石氏が、近くの海で釣ってきたとか。
大漁のおすそわけだそうです。
たまたま通りがかったオーナーの皆さんは、釣りたての鰹の刺身がお昼ご飯になりました。
釣りたて鰹
当たり前の様に、ささっと新聞を広げ、まず背びれを取って、胸びれの辺りから包丁入れて頭を取って、アッという間に3枚におろす手際の良さ、・・・・・魚屋さんです。
鰹は、その身の堅さで、「もち」、「半ごり」、「ごり」とかに分けられるんですって。
「もち」は、切ってる包丁にくっついてくる程で、食感は当然にもちもちっというもの。
「ごり」は、ごりごりと堅く、「半ゴリ」は、その中間のを言うんでしょうね。

そう言えば、ここのフロントで働くK嬢。おじいちゃんがまだ現役の漁師さんで、小さい頃からおじいちゃんの釣ってきた新鮮な魚しか食べたことがないらしく、大阪に遊びに来た時の食事で刺身が出てもくさくて食べられないそうです。
どうせ私が食べてるのは腐りかけの魚ですよ!と、ひがみつつも、そんなことが言える環境がとても羨ましく思える今日この頃でした。

テーマ : 南紀白浜 椿温泉 - ジャンル : 地域情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。